「仕組み」作り

1/2ページ

「わかっている」発、「けど」経由、「動けない」着ではね・・・これを変えるには

  • 2018.11.14

《ダイジェスト》 自分の理想を持っているスタッフさんが減っているのでは。そんな危機感を感じながら、「人が集まるサロン」「辞めたくないサロン」これらをつくる切り口を整理してみる。そんなことを、ここ数日やっています。仮に理想を持てない人が増えているとすると、「わかっているけど動けない」という人が増えるはずで・・・ここを糸口に考えてみました。       ―――ゴールを見ているウサギ 1388号――― […]

ドラマ「相棒」の初回放送と丹波焼を見て歩いて、感じた「世界観」のこと

  • 2018.11.11

《ダイジェスト》 ドラマ「相棒」の初回放送を見る機会があり、そして本日は立杭焼(丹波焼)の作品を見て回る機会に恵まれました。この2つの体験を通して感じた「世界観」ということの大切さ。そしてそれを作ることへの姿勢について。   ―――ゴールを見ているウサギ 1385号―――    <<<「人が集まる美容室」>>>     発行者 コンプラット代表 菊池研 http://complat.jp/   _ […]

会食での気づき。自ら選択し、結果に責任を負う。これが基本。

  • 2018.11.06

《ダイジェスト》 会食頻度が増えている昨今。昨日の会食からの気づきです。教育の仕組み作るにしても、やはり「自ら選択する」というのを基本に据えるのがいいのではないでしょうか。     ―――ゴールを見ているウサギ 1380号―――    <<<「人が集まる美容室」>>>     発行者 コンプラット代表 菊池研 http://complat.jp/   ____________________   […]

実務経験があるのと、ないのとでは、白黒写真とカラー写真ほどの彩りの違いがある

  • 2018.10.29

《ダイジェスト》 昇進昇格基準。なにかしら整理されているというサロンさんも、基準はないというサロンさんも、色々とか。しかし、幹部を育てていこうとお考えなら、幹部職への昇格基準に、この仕事の実務経験を入れてはどうかと思うんです。 ―――ゴールを見ているウサギ 1372号―――    <<<「人が集まる美容室」>>>     発行者 コンプラット代表 菊池研 http://complat.jp/   […]

その仕組みで、どれだけ人材への投資を回収できていますか?

  • 2018.10.19

《ダイジェスト》 人材の採用や育成。ここにはお金がかかります。この投資を、どれだけ回収できているのか?「人材育成ROI」という視点。厳密に計算するのは、なかなか大変な作業ですが、大まかな目安を出すだけでも、生産性向上への1つの視点としていいのではないかと思います。   ―――ゴールを見ているウサギ 1362号―――    <<<「人が集まる美容室」>>>     発行者 コンプラット代表 菊池研 […]

倒産の3大理由でもある「実行力不足」を補う「仕組み」を作ってみては

  • 2018.07.28

《ダイジェスト》 倒産の3大理由の一つが「実行力不足」これを気合いと根性で補うというのは、具体性に欠けるし、非現実的。「実行力不足」は「仕組み」で補えるように考えてみてはどうでしょうか?     ―――ゴールを見ているウサギ 1278号―――    <<<「人が集まる美容室」>>>       発行者 コンプラット代表 菊池研 http://complat.jp/     ____________ […]

学生を「集めようとする」のか、「集まる」のか。「集まる仕掛け」を考える。

  • 2018.06.15

《ダイジェスト》 学生を「集めようとする」のか、「集まる」のか。この違いは、途方もなく大きいです。ガイダンスでガツガツと、猛烈にサロンのPRをするのは、「集めようとする」からですよね。お客様に、ガツガツと猛烈に商品を売り込んでいるのと同じ状況です。一定数は、その時に購入、サロン見学という意思決定になるでしょうが、その関係は長続きしないですよね。「集まる」仕掛けを考えませんか?   ―――ゴールを見 […]

「リクルートチームがあることにビックリ」という感想から

  • 2018.06.05

《ダイジェスト》 昨日の名古屋での「新卒採用の成果実例セミナー」リアンの金子さん、クリアグループの井上さんが、それぞれの採用の取り組みを話してくれました。両社の共通項は、リクルートチームがあるということ。もはや、私には、「リクルートチームを作るのは当たり前」という意識がありましたが、参加者の方の感想を読んでいると「リクルートチームがあることにビックリ」という方も。そこで、リクルートチームのメンバー […]

1999年カリスマブームに比べ、情報量は150倍の時代。集客、採用で成果を出す思考法。

  • 2018.05.27

《ダイジェスト》 美容業界ではカリスマブームだった1999年当時。このころ世の中にあった情報量と2011年当時のものを比較すると150倍に増えているそうです。それだけ多くの情報に囲まれて消費者も、学生も、求職者も生活している。と考えると、昔のやり方だけでは情報が届かない、結果集客できない、採用できないないのは当たり前。しかし、今でも「これさえやれば」を探し求めている方も多いですね。そろそろ思考方法 […]

何百万円も助成金もらっても、企業として信頼失っては意味ないので。

  • 2018.05.17

《ダイジェスト》 国から一定の条件を元にいただける助成金というお金。活用されているサロンも多いかと。ぜひ、活用されることをオススメします。美容業界でセミナーや講習、人材育成に使うといえば「キャリア形成」「キャリアアップ」が2大助成金でしたが、統廃合と言える事態になっていますね。そして、受給するプロセスで新たなトラブルも出てきているようです。でも、これら全て、企業としての姿勢を変えるだけで解決できる […]