月別:2018年7月

1/2ページ

来春(2019年4月)新卒採用に、いまからできることは何があるか?

  • 2018.07.16

《ダイジェスト》 2019年4月の新卒採用に向けて、「いまから、何ができるか?」この質問は、コンサルでも、セミナーでもいただくことがあります。「学生リスト」があるかどうかでできることに違いが出てきます。簡単に、できることを整理してみました。         ―――ゴールを見ているウサギ 1266号―――    <<<「人が集まる美容室」>>>       発行者 コンプラット代表 菊池研 http […]

体感温度42度って!人は体感温度で、選ぶ行動が変わるものなんですね。

  • 2018.07.15

《ダイジェスト》 城崎温泉の帰りに、出石によって「皿そば」を食べることに。美味しかったし、楽しく過ごしたのですが、気温36度!で、しかも体感温度42度!という表示が。。。この気温と体感温度の違いから考えたことを書きました。 ―――ゴールを見ているウサギ 1265号―――    <<<「人が集まる美容室」>>>       発行者 コンプラット代表 菊池研 http://complat.jp/   […]

予約が入っていないというトラブルの渦中にいます。勉強のチャンス。

  • 2018.07.15

《ダイジェスト》 ふと思い立って、気分転換に城崎温泉へ。自宅から2時間かからないドライブ。手頃です。関西出身なのに、来たのは初めて。関東の人が熱海に行ったことないようなもんですかね。(笑)1日前に楽天トラベルで予約して、確かに予約確認のメールも受け取って来たのですが、ホテルに到着すると予約が入っていないというトラブル。3連休ですからね、混んでいるんですよ。この状況の中、ホテル、楽天はどんな対処する […]

「忘れない」「忘れられない」のためにはリスト管理が基本では

  • 2018.07.13

《ダイジェスト》 この2日間で、7件のWebコンサルを。合計10時間半の時間をコンサルに使っています。これだけみっちりやると、両稽古に近いものがありまして・・・例えば、30名の採用を安定させたいサロンでも、5名の採用を安定させたいサロンでも、必要なことってで、基本的なことは同じになって来ます。その一つが学生のリスト管理。これは、採用規模に関係なくやるべきでしょう。 ―――ゴールを見ているウサギ 1 […]

「コンサル活用」の取材を受けまして・・・〇〇タイプは、コンサルをどう使えばいいか?

  • 2018.07.12

《ダイジェスト》 本日、「コンサル活用」について取材を受けました。以前書いた記事がきっかけで。コンサルタントでもあり、コンサルタントを活用することもある立場として、極力両方の視点でお話をさせていただいたのですが、その中で、ある基準が思い浮かんできました。コンサルといっても、色々なスタイルのコンサルが存在しますよね。ほぼ代行業に近いケースから、純粋に相談という内容のものまで。〇〇な人には、どんなコン […]

技術教育の統括責任者はいても、採用の統括責任者がいない!?

  • 2018.07.11

《ダイジェスト》 多くの美容室サロンでは、技術統括責任者がいるかと。オーナーさんである場合でもあるでしょうし、マネージャーである場合も。ディレクターと呼ばれていたりしますかね。新人からトップスタイリストまでを一貫して考えるから、一貫性のある技術練習などのトレーニングができる。だとすると、技術統括ってのはサロンにとって非常に大事ですよね。これと同じように採用のことを考えてみてはどうでしょうか?   […]

会社で犯人探しをしても、犯人のモグラ叩き状態になるだけでは

  • 2018.07.11

《ダイジェスト》 リクルート成果にリクルーターと社長の関係性が影響しているという話を書きましたが、意外と反響があるので、続きを。あらゆる所に関係性って存在すると思います。現場のスタッフ同士もですし、リクルートチームと現場という関係もあるかと。それらが良好であればいいのですが、そんな状態がずーっと続くということもないでしょう。だからって、その都度、犯人探しをしていても仕方ない訳で。。。   ―――ゴ […]

全ての学びはつながっていると再認識したので、採用ノウハウ”ぜんぶ盛り”をリリースしようかと

  • 2018.07.09

《ダイジェスト》 本日、IMP(旧:ダントツ塾)のプレミアム対象セミナーを大阪でやりました。スタッフさんとディスカッションをしていた時に、気づいたこと。それは様々な学びは繋がっているということ。例えば、時間管理と組織作りってのは繋がっています。だから、どちらか一つを学んで理解したつもりになるのは危険。これと同じことが採用でも言えるのです。しかし、実際のセミナーでは、やはり2時間完結が現実的なので。 […]

「言い訳は、どれも立派な言い訳である」時間の使い方への言い訳。

  • 2018.07.08

《ダイジェスト》 採用成果が出るか、出ないか。この違いの一つに、採用ノウハウとか以前に、「仕事の仕方」が大きく関わっていると感じます。例えば、「スケジューリング」採用成果が出ないサロンの多く(全てではありません)が、採用活動における「スケジューリング」ができないという共通点が。その言い訳は、立派な言い訳、もっともな言い訳が多いので、外部の我々ではなんとも言えないものですが、しかし、それを振りかざす […]

リクルート活動で成果が出ない理由の一つに、オーナーやスタッフとの関係も原因であります

  • 2018.07.07

《ダイジェスト》 家庭教師サービスで、リクルーターの方に関わっていると、成果がでるサロンと出ないサロンの違いとして、「関係の質」ということも浮かび上がってきます。成果を上げるには、行動を変える必要があります。だからノウハウを習得する必要がるわけです。しかし、成果がでる行動を自然と選択するには、思考が最適であることが必要。ですから、思考、マインドもお伝えします。なんですが、リクルーターがスタッフの場 […]