2019年

1/20ページ

同じ風景を見ても、共有しようとしないと微妙なズレが蓄積されていく

  • 2019.07.17

《ダイジェスト》 「微妙なズレが、時間とともに蓄積されて、大きなズレとなる」そのような話をねじめ正一氏が記されてました。記されていたのは、弟の死についてのことなのですが、家族間のことはもちろん、社内の離職も含めて振り返る視点になるかと思います。     ―――ゴールを見ているウサギ 1634号――― <<<「人が集まる美容室」>>>   発行者 株式会社Complat […]

誰とミーティングをするのかで違いがあるでしょう

  • 2019.07.16

《ダイジェスト》 住む場所を変えると結果が変わる。ザックリですが、孟母三遷の教えです。同じように、時間の使い方を変える、付き合う人を変える、といったことをすれば、自己成長、人生が変わっていくと言われます。仕事の成果も同じではないかと。具体的なことでいうなら、誰とミーティングするかでも、結果は変わっていくものです。     ―――ゴールを見ているウサギ 1633号――― <<<「 […]

舟屋の伊根町を訪れて感じた、一体感の意味合い

  • 2019.07.15

《ダイジェスト》 休日に友人たちが来ての京丹後三昧。その旅の中で、舟屋で有名な伊根町に立ち寄りました。予想以上にいい感じで街が盛り上がっている。そこから、一体感ということについて、ちらっと考えてみました。   ―――ゴールを見ているウサギ 1632号――― <<<「人が集まる美容室」>>>   発行者 株式会社Complat 代表 菊池研 http://complat.jp/ […]

仕事と言葉を操るスキルの関係

  • 2019.07.14

《ダイジェスト》 仕事を楽しむには・・・。仕事を通して夢、目標が実現できたり、仕事でやりたいことができたり・・・、といったことがあれば、仕事が楽しめるのでしょう。しかし、どちらも誰かが保証してくれるわけじゃない。自分で仕事を通して自己実現できるというストーリーを描くことが必要です。     ―――ゴールを見ているウサギ 1631号――― <<<「人が集まる美容室」>>> &nb […]

「やりたい」vs「やらなければ」のインジケーター

  • 2019.07.13

《ダイジェスト》 仕事で成果をあげるために、根底に必要なのは「考えて続けている状態」です。いいアイデア、ブレイクスルーのネタ、ビジネスモデルの修正・・・これからは全て「考え続けている状態」から出てくるもの。となると、「やりたい」という気持ちが強くないと考え続けられない。     ―――ゴールを見ているウサギ 1630号――― <<<「人が集まる美容室」>>>   発行 […]

”水もの”と言われるリクルート活動を安定させていく

  • 2019.07.12

《ダイジェスト》 優秀なリクルーターでも、”水もの”と表現する新卒採用活動。それくらい不安定で変数が多い仕事がリクルートです。このリクルート活動を、長期に渡って安定させるには・・・という話です。     ―――ゴールを見ているウサギ 1629号――― <<<「人が集まる美容室」>>>   発行者 株式会社Complat 代表 菊池研 http://complat.jp […]

サロン見学に行列を作るために、リクルーターが身につけることはなんだろう?

  • 2019.07.11

《ダイジェスト》 「行列ができるサロン見学」このタイトルのセミナーをお呼ばれセミナーとして依頼をいただきました。実は、昨年、東名阪でやったセミナーの名前。もちろん、その時よりもバージョンアップして実施するつもりです。これを機に、改めて「サロン見学に行列を作るには、何が必要か?」考えてみようかと。     ―――ゴールを見ているウサギ 1628号――― <<<「人が集まる美容室」 […]

IMPセミナーの内容のようなことを「どこで学べますか?」と聞かれたので

  • 2019.07.10

《ダイジェスト》 IMP受講生の方から、「自分の考えのクセに気づく」とか「考え方を選べるトレーニング」とか、どこで学び続けられるかと聞かれまして。。。そこで、本日は、書籍のご紹介です。       ―――ゴールを見ているウサギ 1627号――― <<<「人が集まる美容室」>>>   発行者 株式会社Complat 代表 菊池研 http://complat. […]

マネージャー、店長が「経営視点」を持てないのは、「情報不足」だからかも

  • 2019.07.09

《ダイジェスト》 採用活動に取り組むサロン。だけど、「ガイダンスにスタッフを連れ出すと、お店の売り上げが下がるから困る」という店長。なんでこんな反応に店長がなってしまうのか・・・運営のことを考えて、経営のことを考えていないという一つの例だと思います。     ―――ゴールを見ているウサギ 1626号――― <<<「人が集まる美容室」>>>   発行者 株式会社Comp […]

ストレスなく面接につながる流れを作るために、リクルーターは学ぶのではないでしょうか?

  • 2019.07.08

《ダイジェスト》 サロン見学から面接につながる確率を上げるには、大きくは2つのポイントがある。今すぐに即行で取り組めることには限りがありますが、そもそもリクルーターは、水が低きに流れるようにストレスなく面接へ流れる仕組みを作ることが一番の使命ではないでしょうか。     ―――ゴールを見ているウサギ 1625号――― <<<「人が集まる美容室」>>>   発行者 株式 […]

1 20