「大切にされ慣れている」世代は、自分を承認するのが苦手なのか?

  • 2018.09.29

《ダイジェスト》 セラピストの育成も自社の業務としてやっているという社長に会いました。面談の本旨は違うものだったんですが。その社長たちとの会話から考えたことなど。いまの若い世代は「大切にされ慣れている」世代と言えるのかも。それと同時に、「自分を承認できない」という若手が多いのも現実ではないか。     ―――ゴールを見ているウサギ 1341号―――    <<<「人が集まる美容室」>>>     […]

銀行、国税が厳しくなる中、生き残る美容室に必要な人材は?

  • 2018.09.27

《ダイジェスト》 税務のプロとミーティングしていて聞いたこと、感じたこと。この先、5年ほどで、銀行の融資の枠が絞られていくのではという話や・・・そんな中で、生き残る美容室ということを考えた時、どんな人材が必要だろうかと。   ―――ゴールを見ているウサギ 1340号―――    <<<「人が集まる美容室」>>>       発行者 コンプラット代表 菊池研 http://complat.jp/   […]

とろ火から強火にシフトするために、マインドセットが必要と感じた昨日

  • 2018.09.26

《ダイジェスト》 私の講師業には、繁忙期と閑散期ってのが、年間で見ると緩やかにありまして、今の時期はちょうど、「とろ火から強火へシフトする時期」というイメージです。昨日はダブルヘッダーでセミナーを。そんな1日を過ごすと、マインドセットの大切さを再確認し、甘さを感じるとともに、気づけばいつでもできる言葉を持っていることにも感謝します。     ―――ゴールを見ているウサギ 1339号―――    < […]

就職した瞬間からコミュニケーションが上手になるわけじゃないですから

  • 2018.09.25

《ダイジェスト》 セイファート様のリクルーター養成コースの講師を務めるために、本日は渋谷に。午前中は、セイファートの社員の方が講師を。その話の中で、学生のコミュニケーション能力が稚拙であるという話題が出ました。その前提で、サロンは対応した方がいいということ。これって、採用だけじゃなくて、育成でも当てはまるよね、と思いまして。   ―――ゴールを見ているウサギ 1338号―――    <<<「人が集 […]

それ、技術以外の教育に課題があることを示しているかもしれません。

  • 2018.09.24

《ダイジェスト》 人の継続的な成長なくして、サロンの継続的な成長、採用の安定はないでしょう。人の継続的な成長には、「専門的な知識、スキル」を培う技術教育だけではなくて、「仕事の仕方」と言われるコミュニケーション力や目標設定力、組織風土を変えていく「職業観」などを培う教育など、技術以外の教育も大きな要素を握ります。   ―――ゴールを見ているウサギ 1337号―――    <<<「人が集まる美容室」 […]

全ては実験という仕事の仕方が、楽しさをもたらすのでは

  • 2018.09.23

《ダイジェスト》 とあるドクターと会食をさせていただきました。非常に楽しく、刺激に満ちた3時間でした。そして何よりも、院長ドクターの仕事への姿勢が、「全ては実験」という姿勢での取り組みで、そこに私は大いに刺激を受けました。仕事の仕方として、どんな職業の人でも参考になるのではないでしょうか。   ―――ゴールを見ているウサギ 1336号―――    <<<「人が集まる美容室」>>>       発行 […]

京滋地区の就職フェアを見学。ヒントは現場にあり。

  • 2018.09.22

《ダイジェスト》 昨日は、京滋地区の就職フェアを見学させていただきました。京滋地区のフェア見学は初めてなので、過去を直接は知りませんが、聞いた話では、過去最高の学生動員数だったとか。現場、盛り上げっていました。そして、私は、ブース運営改善のヒントを目撃しました。(笑)次の家庭教師サービスでフィードバックします。       ―――ゴールを見ているウサギ 1335号―――    <<<「人が集まる美 […]

新人への当たりが強く、カリカリしている先輩がいたりしますか?

  • 2018.09.21

《ダイジェスト》 新人研修を東京で受講してくださっているサロンさんへ、弊社の社員がヒアリングにお伺いしたりしております。その報告を読んでいると、全サロンではありませんが、比較的どのサロンにも新人への当たりが強かったり、カリカリしている先輩がいるとか。私も、そんな先輩社員いたな〜と思いながら。   ―――ゴールを見ているウサギ 1334号―――    <<<「人が集まる美容室」>>>       発 […]

大手サロンの元採用責任者だった方と話したら、やっぱり育成に行き着いた話

  • 2018.09.20

《ダイジェスト》 とある方のご紹介で、とあるサロンを退職された採用責任者だった方と面談。採用責任者だった方なので、やっぱり話題は新卒採用や学校の先生のことなどに。どんなことをポイントに置いて採用活動されていたかを聞いているうちに、やっぱり育成だな、という結論に、私は至りました。 ―――ゴールを見ているウサギ 1333号―――    <<<「人が集まる美容室」>>>       発行者 コンプラット […]

「意図をもって聴く」は、採用にも、育成にも効く

  • 2018.09.19

《ダイジェスト》 IMPの第2期がスタートしました。昨日は、その第1セッション。そして、本日、もう一人のトレーナー、伊藤寛子と振り返りや第2セッションの打ち合わせを。その中で「意図を持って聴く」ということの重要性の話になりました。いわゆる傾聴、アクティブリスニングのこと。これは採用でも、育成でも重要な、見えないスキルですね。     ―――ゴールを見ているウサギ 1332号―――    <<<「人 […]

1 52 81