愛知美容、犬塚理事長が語ったサロンの新卒採用活動3つのポイント(菊池なりに)

  • 2018.06.04

《ダイジェスト》 本日は、名古屋で美容学校とサロンのリクルーターの方をお招きしてセミナー。学校からは、愛知美容の犬塚理事長。その話は、学生の教育のこと、オープンキャンパスのことなど多岐に渡りました。当たり前ですが、非常によく考えられていて、その内容はサロンの人材育成や求人に、そのまま置き換えることができるものばかり。私なりに、そのポイントを3つにまとめてみました。     ―――ゴールを見ているウ […]

わざと制限をつくった方が、手取り早く「気づく力」を磨ける

  • 2018.06.03

《ダイジェスト》 ここ3ヶ月、毎月ファッスティングをやっています。日頃は、自由に食べたいものを食べ、飲みたいものを飲み。で、ファスティング中は、飲むもの、食べるもの全てに制限がかかる。こういうことを毎月やっていると、制限がかかることで「気づく力」が磨かれている感じがあります。自由だと何も気づかないけど、制限がかかることで、日頃気づかないことに気づく。   ―――ゴールを見ているウサギ 1223号― […]

「ウキウキ、ワクワク、宇宙野郎」からコミュニケーションについて学んだこと

  • 2018.06.02

《ダイジェスト》 BBCの「神秘の大宇宙」という番組を観ていました。「へぇ〜、素を辿ると、すべては92の元素にたどり着くんだ〜」とか、「人間も、他のものも、素は同じものなんだ〜」とか。感心しながら観ていたのですが、それを妻と共有すると、予想外の反応が。。。そうか、人って違うんだよな、なんて当たり前のことを再確認したのですが。。。これぞ、コミュニケーションで気をつけないといけないことでもあると。   […]

栗山監督が大谷選手に渡しているという「論語と算盤」に例えるなら

  • 2018.06.01

《ダイジェスト》 6月になりました。昨日までの時点で、第2期IMP(旧:ダントツ塾)に102社のお申し込みをいただきました。ありがとうございます。定員140社ですので、まだ38社のゆとりがありますが、この時点でこれだけお申し込みいただいたことに、サロンの方々からの期待や、それに対する責任を感じています。なので、改めて、IMS授業やIMP(旧:ダントツ塾)の目的を「論語と算盤」に置き換えつつ書いてみ […]

神戸理美の落合教頭の話。これは学校営業の軸になるものです。

  • 2018.05.31

《ダイジェスト》 6月25日の大阪でのセミナーに向けて神戸理美の落合教頭と打合せ。当日、何を話していただくか、日頃から思っていらっしゃることなどを含めて、打ち合わせの中でもお聞きすることができました。で、興味深かった話は、「ガイダンスでもったいないサロンがある」とか、求人票をどう扱っているか、学生への就活指導はどのようにやっているのか、などは聞く価値があります。これは、多くの美容学校が同じような立 […]

前年比1.8倍多くの新卒採用ができたのが平均でした。

  • 2018.05.30

《ダイジェスト》 家庭教師サービスを受けてくださっている(受けていた)サロンさんの採用成果を分析。その結果、前年と比べると、平均で1.8倍の採用人数に増えていることがわかりました。正確に数字を書くと185.19%という数字。やっぱりみなさん頑張っているからですね。クライアントの成果が私たちの成果。改めて、成果を出すために何がポイントなのか、4つを上げてみました。     ―――ゴールを見ているウサ […]

すでに面接20名越え!?「はじめの一歩」で正しい選択を。

  • 2018.05.29

《ダイジェスト》 6月のセミナーに向けて、idea古澤さんと打ち合わせでした。名古屋、大阪でもセミナーをするので、各エリアでも打ち合わせをしてきているのですが、どのサロンさんも採用成果を上げているので、打ち合わせするだけで、私が勉強になるという(笑)役得ですね!古澤さんには、この3年、ずーっとセミナー講師をお願いしておりまして、もうベテランです。しかし、過去の受講者の方々の中には、「スゴ過ぎて、自 […]

危機感を持ち切れない方に。これで危機感を持てますよ!

  • 2018.05.28

《ダイジェスト》 最近気づいたことの一つに、「採用できている」サロンほど、採用対策に力を入れいているということ。「採用ができないから、採用対策しなきゃ」ではないんですね。もちろん、これもありますが。しかし、人って、「うまくいっている時に危機感を持つのは難しい」というのが一般的かと。そんな時に、危機感を自分に持たせるには、やはり場の力を借りることでしょう。       ―――ゴールを見ているウサギ  […]

1999年カリスマブームに比べ、情報量は150倍の時代。集客、採用で成果を出す思考法。

  • 2018.05.27

《ダイジェスト》 美容業界ではカリスマブームだった1999年当時。このころ世の中にあった情報量と2011年当時のものを比較すると150倍に増えているそうです。それだけ多くの情報に囲まれて消費者も、学生も、求職者も生活している。と考えると、昔のやり方だけでは情報が届かない、結果集客できない、採用できないないのは当たり前。しかし、今でも「これさえやれば」を探し求めている方も多いですね。そろそろ思考方法 […]

マグロ状態を乗り切るには、「適切な人々を採用し維持する能力」が必要でしょう。

  • 2018.05.26

《ダイジェスト》 ビジョナリー・カンパニー2に「適切な人々を採用し維持する能力」という表現が出てきます。これが企業のボトルネックになると。確かにその通りですね。今の美容業界で、「適切な人々を採用」する能力、「維持する」能力を伸ばすには何が必要か。「適切な人々を採用し維持する能力」をサロンが伸ばすには、何に取り組めばいいのか?今日休みだったので、じっくり考えて整理しました。     ―――ゴールを見 […]

1 18 35