「にんげんだもの」だけど、ファスティングもする私

  • 2018.03.19

《ダイジェスト》 ファスティングを久しぶりに再開。と言っても、3日間のライトなものですが。以前、花粉症の症状が止まるという劇的な体験をしまして、「あの感動よ、再び」というイメージです。そんな体験をしたのに、昨年は、一回もファスティングをしませんでした。それは偏に食べるの好きだし、飲むの好きだし、ということ。「にんげんだもの」って言い訳が浮かびますが、飲食を長く健康で続けたいからやっていることでもあ […]

学生に自社を売る文章、3連発でご紹介。売っていないサロンは、売ってください。

  • 2018.03.18

《ダイジェスト》 「新卒採用の家庭教師」サービスをやって1年半。ここ数ヶ月で強く感じることは、ほとんどのサロンさんが、「学生に自社を売っていない」ということ。美容学生1名に50社、60社の選択肢があるという時代に、売らずして気づいてもらえるのでしょうか?しっかり自社を売りましょう。と言っても、たとえばどういうことか?というイメージが必要かと思いますので、実例として3つ文章を掲載!ぜひ参考に。   […]

「給料はもっと上がる」に向き合っていこう

  • 2018.03.17

 《ダイジェスト》 日経ビジネスの最近の特集に「給料はもっと上がる」というのがありました。お読みになりましたか?読んでみて、そもそも、「日本の平均給与っていくら?」と思い、年代別のものを見つけました。見て思ったのは、シンプル。「もっと給与上げたいな」という事。という事は、何を考え、向き合わないといけないのかと思いまして、考えてみました。       ―――ゴールを見ているウサギ 1145号――― […]

経営者の葛藤とやじろべえ

  • 2018.03.16

《ダイジェスト》 「経営者の葛藤」の話が出ました。採用活動に現場スタッフを巻き込んだ方が効果的なのは知っている。でも、サロンワーク以外に、採用もとなると・・・現場が疲弊するのも見える。現場スタッフを疲弊させたいワケじゃない、でも、採用も必要なのはよくわかる。こんな「経営者の葛藤」があるだろうという話。この話から、やじろべえのことを連想しました。     ―――ゴールを見ているウサギ 1144号―― […]

65年経っても挑戦者である劇団四季が好き

  • 2018.03.15

《ダイジェスト》 劇団四季が65周年だそうです。電車の広告で知ったこと。その広告にあったコピーが「ここから、未来への挑戦が始まる。」というもの。どこまでやっても、何年経っても、常に挑戦者と自分(自社)を定義できるのって、好きだな、と。何かを成し遂げたり、作り上げるのは素敵なことですが、その時点で過去のことですからね。         ―――ゴールを見ているウサギ 1143号―――    <<<「人 […]

ナニを売っているのか?がわかると次回予約もガイダンスもうまくいく!?

  • 2018.03.14

《ダイジェスト》 ガイダンスは学生のパラダイムを切り替える場です。というセミナーを昨日やっていました。学生には「サロン見学=メンドくさい」というパラダイムが ある。それを「行きたい!」という考えに切り替える。そのためには、学生に「何を売っているか?」が明確である方がいい。これは、サロンワークで次回予約をいただくためにも必要なポイントだそうです。だから、次回予約とれる人は、ガイダンスのクロージングも […]

(*注)スタッフにはやらせないでください。「目標達成」の内容。

  • 2018.03.13

《ダイジェスト》 「目標達成」セミナーを東京で実施。思い返してみれば、ここ2年、3年は、飲み会の席の話題としてくらいしか話してこなかった「目標達成の手法や工夫」を2時間セミナーで話したという形。だからか、非常に楽しかった。その内容を一部公開です。このセミナー音源は、2月28日までに第2期IMPにお申込み済みのサロンさんにはプレゼントされるので、飲み会ネタ的ノリで、目標達成に興味がある方は聞いてもら […]

「ガイダンス対策小冊子」を鋭意製作していて思ったこと

  • 2018.03.12

《ダイジェスト》 第2期IMP(旧:ダントツ塾)の早期お申し込み特典として、「ガイダンス対策小冊子」を鋭意製作中です。こういうものを作るとなると、改めて色々な事例やノウハウを整理することになるのですが、改めて、ガイダンスが成功するためのポイントを考えると2つになりました。   ―――ゴールを見ているウサギ 1140号―――    <<<「人が集まる美容室」>>>     発行者 コンプラット代表  […]

「たきぎのタッキー」”残る言葉”が採用で果たす役割

  • 2018.03.11

《ダイジェスト》 残る言葉が、人の行動に与える役割って大きいと思います。私だと薪ストーブに使う焚き木を買っているのですが、値段とか、品質とかという以外に、「たきぎのタッキー」という言葉が残っていることによって、同じものを検索して再購入を続けています。採用、リクルートでも、サロンさんが発信する言葉、やはり残るものがいくつもあります。そういった言葉を見つけて、作って発信したいですね。     ―――ゴ […]

「絶対に採用できる」という自信をつける秘訣

  • 2018.03.10

 《ダイジェスト》 採用成果を出すには、いろいろなノウハウやスキルがあります。ですから、この記事でも、そういったことを書いてきたりしておりますが、大前提として、「採用できる」という自信を持っていることは必須かと。「採用できないのではないか」「先生に伝わらないのではないか」とか、ビクビク、オドオドしていては、せっかくのノウハウもスキルも活かせない。だから「絶対に採用できる」という自信を持って、ノウハ […]

1 16 25