両親から学んだ、いつ終わっても「いい人生だった」と言えるコツ

  • 2017.12.24

《ダイジェスト》 実家に帰省して、両親と一緒に食事をして、お酒を飲む。これだけで価値のある時間なんだと感じることができるようになりました。先日は、一緒にお酒を飲んでいると、「いい人生だった」という言葉を聞くことができ、大変嬉しかった。で、考えたんです。どういった心持ちで過ごせば、「いい人生だった」といつでも言えるようになるのだろうかと。だって、人生、いつ終わるかわからないじゃないですか。     […]

去年を超えるターキーを焼くための段取りから、2019年新卒採用を考える

  • 2017.12.23

《ダイジェスト》 ここ何年か、クリスマスというとターキーを焼いています。今回は、去年のターキーを超えるべく、下拵え、準備、段取りを計画的に進めています。解凍もかつてないくらいにうまくいき、美味しいターキーが焼ける予感しかしません。これって、新卒採用活動でも同じことが言えます。いま12月ですが、2019年4月へ向けての段取りがすでに進んでいるサロンと、進んでいないサロンでは、やはり雲泥の差となるでし […]

ノートを広げ、ペンを置き、臨戦態勢で先生面談に臨んでみてはどうでしょうか。

  • 2017.12.22

《ダイジェスト》 コンサルをずーっとやっていると、不思議なことに二手に分かれることがあります。それは、メモを取る人と、取らない人。私、菊池は、基本的には、キーワードをメモっていく派なんですが、メモすら取らない人は、「よく覚えられるなぁ」と関心をします。ですが、次回お会いすると、メモを取らない人は、ほとんど忘れている。「あれどうなりました?」って聞くと、「あ、忘れていました」という返事。お金払って、 […]

「仕事の仕方」のマイルールを重ねることで、美しいアートのようになる

  • 2017.12.21

《ダイジェスト》 幹部になると、仕事の領域が増えたり、奥行きが広がったり、バリエーションが増えたりしてきます。そうなると、「仕事の仕方」が問われるようになっていく。1日のスタート、SNSチェックからするのか、ニュースチェックからか・・・そんなことも仕事の仕方の一つ。いきなりパソコンに入力をするのか、ノートに1回書いてから入力をするのか。そんなことも仕事の仕方。ルールを作って、それを自分に浸透させて […]

寒川神社の八方除けは、脳内メモリをスッキリ整理することに効果あると思います。

  • 2017.12.20

《ダイジェスト》 寒川神社に「八方除け」にいきました。そもそもクリスチャンの私は、宗教としての神社とは無縁ですが、しかし八方除けなどには、一定の効果を感じています。なにも厄除けするだけで成果が出るなんて言う気はありません。全ての成果は、自身の変化変容の結果。しかし、厄除けしてもらうことで気持ちがスッキリするなら、それだけで変化変容しやすい基礎ができるとも言える。だから、効果があると思うんです。   […]

絶対に、新卒採用できる16のチェックリスト掲載!

  • 2017.12.19

《ダイジェスト》 新卒採用では、成果を出したいけどまだ出ていないサロンと、すでに成果を出しているサロンがあります。そして、成果をあげているサロンに共通の要素というのがあります。その共通の要素を整理してお伝えしているのが小冊子だったり、セミナーだったり。そして、その要素を学び実践することで、新たに成果をだすサロンさんが増えていきます。しかし、一方、(自称)実践しているというのに成果の出ないサロンさん […]

「自分はやった」という気持ちを大切にしたい生き物だから、外部脳が必要なのでは。

  • 2017.12.18

《ダイジェスト》 「自分は頑張っている」って、思いたいですよね。それは、それ。でもですね、振り返りをするときは、気持ちは脇に置いて、成果が出る行動をしていたかどうかと言う事実で振り返りをしたほうがいいです。振り返りは、気持ちじゃなくて、事実を振り返る。でないと、成果が出ていないのに、やるべきことは全部やったと言う振り返りになってしまいますので。      コンプラット菊池です。    いつもお読み […]

VUCA時代という、自己成長には最適な時代

  • 2017.12.17

《ダイジェスト》 VUCAというキーワードご存知ですか?Volatility(変動性・不安)、Uncertainty(不確実性・不確定さ)、Complexity(複雑性)、Ambiguity(曖昧性・不明確さ)この4つの頭文字でVUCA。これからの時代にキーワードとなると言われています。勉強すると色々と出てきます。それをあえてまとめるなら、「自分を躾けることで、ちゃんとよくなる時代」ということ。 […]

「予測が当たった時」に備え、学び、行動することこそが「事前対応」

  • 2017.12.16

《ダイジェスト》 「事前対応」ってのが大切と言われます。小学校の時から、「明日必要な教科書は、夜のうちにランドセルに入れておきなさい」と躾けられるワケですが、言ってみればこの準備が「事前対応」のことかと。私たち経営者、経営幹部に必要なのは、未来予測があった時に備えての学び、人材、組織、売り上げを立てる仕組みの準備が「事前対応」であると思います。未来予測が当たったら、自社にどんな影響があるか、「風が […]

1 16