サロン見学に集めるチャンスはたくさんあるのに・・・掴めない

  • 2018.03.28

《ダイジェスト》 大阪で就活egg対策セミナーに登壇。ガモウ関西様の主催で昨夜行われました。そのセミナーをやっていて、つくづく思った事。それは、ideaというサロンさんが発信されている「チャンスは不平等。ぼーっとしていると持っていかれるぞ、チャンスを自分の手で掴みとれ」という事です。ideaさんは美容学生さんに向けて書いている訳ですが、これは採用活動をしているサロンさんに向けても同じだと感じるので […]

ザルで水をすくっていては儲からない。と同じではないでしょうか。

  • 2018.03.27

《ダイジェスト》 ガイダンスやフェアがこれから目白押し。リクエストQJさんの就職フェアはじめ、多くのフェアが4月はありますよね。ですからガイダンス・フェア対策のセミナーをやりました。質問がすごくでてよかったな、と思います。そのセミナーで新規フリーと新規紹介の違いに例えて話したことがありました。それは、「ザルで水すくっても・・・」って話です。   ―――ゴールを見ているウサギ 1155号―――    […]

サイドブレーキひいたまま、アクセル踏んでも加速しない

  • 2018.03.26

《ダイジェスト》 大阪のIMP第6セッション、つまり最終回。ファイナルワークとして、「制限的パラダイム」を扱いました。やりながら、「いや〜、人に言っているけど、自分もあるよな〜」って、思うわけです。そこで、経営者の「制限的パラダイム」について、ちょっとご一緒に考えたく、書いてみました。     ―――ゴールを見ているウサギ 1154号―――    <<<「人が集まる美容室」>>>     発行者  […]

同じ時間で生み出す”成果の質”を高める2つのポイント

  • 2018.03.25

《ダイジェスト》 昨日は、仕事以外の時間は、東南アジアのビジネスパートナー、ジョンさんの投資セミナーを夫婦で受けたり、夜は調理をしたりという時間を過ごしました。ここ何年か、ずーっと「どうやったら同じ時間で生み出す成果の質を高めることができるか?」と考えておりますので、昨日のセミナーと料理の体験も、そこに紐づけて考えてみたりします。そうすると2つのポイントが浮かんできました。     ―――ゴールを […]

「準備は悲観的に、本番は楽観的に」は、ガイダンスやフェアにも当てはまる

  • 2018.03.24

《ダイジェスト》 「準備は悲観的に、本番は楽観的に」という言葉があります。これが、ガイダンス、就職フェアにもそのまま当てはまります。こんなことがあったらどうしよう。あんなことがあったらどうしよう。そう考えて準備をする。それによって、本番は、楽観的に、楽しく臨めるのです。   ―――ゴールを見ているウサギ 1152号―――    <<<「人が集まる美容室」>>>     発行者 コンプラット代表 菊 […]

「学生を集めるサロンは何をやっている!?ガイダンス対策」の原稿が完成!

  • 2018.03.23

《ダイジェスト》 IMP第2期のお申し込み、続々といただき、ありがとうございます!3月31日24時までにお申し込みのサロン様には「ガイダンス対策小冊子」をプレゼントするとお役をしておりますので、ここのところ原稿作成を鋭意進めておりました。その原稿がついに完成!あとはタイトルを決め、レイアウトをするのみ!   ―――ゴールを見ているウサギ 1151号―――    <<<「人が集まる美容室」>>>   […]

ご興味ある方だけ(笑)本邦初公開、菊池の本の読み方

  • 2018.03.22

《ダイジェスト》 採用にも、育成にも関係ありませんが・・・時折、セミナーで話が脱線した時に、本の読み方の話題になることがあります。「本って、なかなか読めないよね〜」とかいう話です。で、その時に、「私は、こうやって本を読んでいます」という話をすると、予想外に、意外にみなさんの食いつきがよく、セミナー後の評判もいいので(苦笑)本日は、脱線して、本の読み方を奔放初公開です。決して、真っ当な読み方ではない […]

新卒採用、自社に力をつけたいなら、これが原理原則

  • 2018.03.21

《ダイジェスト》 最近採用セミナーをやるときに、必ず話すことができてきました。それは、「成果をだす3点セット」「成果を出す3つの方法」です。そして、3つの方法には、モノを使う、人に手伝ってもらう、さらに「自分でやる」というのがあります。これは、集客も同じ。「自分でやる」力が伸びない限り、何かに、誰かに依存した状態なので、経営としては危険です。さらに「自分でやる」には原理原則があるので、それを無視は […]

「社員が辞めることになりました」を、失敗ではなくて経験に

  • 2018.03.20

《ダイジェスト》 採用成果のご報告を日々もらう中、離職の報告ももらうことがあります。「社員が離職することになりました」こういった報告は、やはり寂しいものです。私、弊社にも社員が離職したことはあります。ですから、そのお気持ちは察しがつくものではあります。不本意な離職は、もちろんないほうがいいですが、離職することが決まってしまったなら、「社員の離職」を失敗ではなくて、経験とできるように、歩みを止めずに […]

「にんげんだもの」だけど、ファスティングもする私

  • 2018.03.19

《ダイジェスト》 ファスティングを久しぶりに再開。と言っても、3日間のライトなものですが。以前、花粉症の症状が止まるという劇的な体験をしまして、「あの感動よ、再び」というイメージです。そんな体験をしたのに、昨年は、一回もファスティングをしませんでした。それは偏に食べるの好きだし、飲むの好きだし、ということ。「にんげんだもの」って言い訳が浮かびますが、飲食を長く健康で続けたいからやっていることでもあ […]

1 12 22