新卒採用

2/28ページ

ガイダンスで学生に話す内容は、2つの期に分けて考えてみてはどうでしょうか?

  • 2020.02.25

《ダイジェスト》 ガイダンスで学生に何を話せばいいのか?この質問は、非常に多いのですが、しかし、ガイダンスでは、「どのサロンも同じ感じがする」と美容学生に言われるような話になっていることが多いです。学生に話す内容を考えるとき、2つの期に分けて考えるといいのではないでしょうか。情報収集期とサロン比較期。この2つがある。     ――― ゴールを見ているウサギ 1857号――― 発 […]

毎年、多くの不採用者を出しているというサロンさんにもお悩みが!

  • 2020.02.24

《ダイジェスト》 毎年、多くの不採用者を出してしまっているというサロン。学生が集まらないと困っているサロンからすると、不採用者を大勢出すなんて、うらやましい・・・と感じるかもしれませんが、不採用者を多く出すサロンにも、それはそれで深刻な悩みがあるものです。     ――― ゴールを見ているウサギ 1856号――― 発行者 菊池研 プロフィール プロフィール __________ […]

「美容学生集めの方程式」を持ち、反応率を上げるのが最優先

  • 2020.02.20

《ダイジェスト》 「ブースに学生をどうやって集めればいいか?」学生を集めることは難しいことですし、簡単にできるわけじゃないですが、それでも「学生集めの方程式」を持つことで自分たちで考え、前に進めていくことができるようになります。思いつきや勘や勢いや真似だけで進めることを、そろそろ卒業しませんか?     ――― ゴールを見ているウサギ 1852号――― 発行者 菊池研 プロフィ […]

採用活動で労力をかける部分は、「興味ある学生」を増やすこと

  • 2020.02.18

《ダイジェスト》 あなたのサロンに興味を持つ学生と持たない学生。この2名がいたとしたら、「興味を持つ学生」と話したいですよね。ですが、多くの採用活動が、「興味を持っていない学生」に対して、その場でなとかしようとしている。「美容学生があなたのサロンに興味を持つ」ことに、労力を払ってはどうでしょうか?     ――― ゴールを見ているウサギ 1850号――― 発行者 菊池研 プロフ […]

「ガイダンスがなくなる日」、に備える思考実験によって、打ち手を増やすチャンス。

  • 2020.02.16

《ダイジェスト》 校内ガイダンス。就職フェア。これらが開催されなくなる。つまり「ガイダンスがなくなる日」に備えることが、いまできる最高の取り組みではないでしょうか。「もしガイダンスが中止になったらどうするか?」を命題に掲げて思考実験をし、行動、行動、行動を重ねると、学生とのあらたな接点をもつ打ち手が増えることになる。     ――― ゴールを見ているウサギ 1848号――― 発 […]

美容学生は、情報を収集して、気になるサロンを探している時期

  • 2020.02.13

《ダイジェスト》 ガイダンスやフェアに出る前の時期。採用活動で、何をしていればいいのでしょうか?この時期は、「共感見込み学生」を増やすことに専念できるといいのですが、学生視点からすると、情報を収集して、気になるサロンを探している時期。つまり、サロンからすると、情報を出していくのいいわけですが・・・さて、どんな情報を出しましょうか。   ――― ゴールを見ているウサギ 1845号――― 発 […]

紙媒体は終わった!?美容学生の採用で、紙が果たす役割ってあるのか?

  • 2020.02.12

《ダイジェスト》 美容業界の新卒採用。学生向けの求人広告を、紙媒体に掲載しても反応がない。「もう紙媒体は終わったよね〜」と、そんな声も聞きます。確かに、15年ほど前のように、広告を掲載すれば電話がなる、という時代は終わりました。採用をマーケティング視点で、PULLとPUSH戦略に整理していくと・・・紙の使い方が見えてきますよ。   ――― ゴールを見ているウサギ 1844号――― 発行者 […]

「サロン見学までのつなげ方」は、鉄板採用ステップを設計することで強くなる

  • 2020.02.09

《ダイジェスト》 「サロン見学までのつなげ方」。ガイダンスブースからサロン見学と考えると、手法論として答えがありますが、しかし実際は、それだけでは弱い。。。採用ステップ全体の設計をした上で、ガイダンスブースでの手法を組み立てた方が、成果になります。なぜなら、そのほうがマーケティング視点だから。     ――― ゴールを見ているウサギ 1841号――― 発行者 菊池研 プロフィー […]

その年の採用成果を追うだけではなくて、勝ちパターンを作りにいきませんか?

  • 2020.02.08

《ダイジェスト》 約10年、3650日。累計1000社以上のサロンさまと新卒採用について取り組んできました。ある一定の成果はあったと思いますが、成果が安定しないという悩みもあります。優秀なリクルーターがいる時はいい。卓越したプレゼンターがいるときは、学生を惹きつけられる。これだけでは、勝ちパターンが作れているとは言えない。     ――― ゴールを見ているウサギ 1840号―― […]

【美容業界の新卒採用】リクルートチームに入れる理想のスタッフがいない時、どう考える?

  • 2020.02.07

《ダイジェスト》 新卒採用によって、「自社を理想の会社に近づけていきたい」こう考える場合、ただ単に採用目標を達成すればいいのではなく、採用活動への取り組み方が大事になってきます。そこで、美容業界に限らず、全社をあげて採用活動に取り組むという意識と、一部の社員をリクルートチームに入れることにチャレンジをしていくワケですが・・・     ――― ゴールを見ているウサギ 1839号― […]

1 2 28