企業の成長

1/10ページ

サロンごとのコロナウイルス対策の考え方、線引きはどこにある?

  • 2020.02.21

《ダイジェスト》 リクナビの就職イベントが中止!予想はしておりましたが、衝撃でした。各サロンでは、コロナウイルス対策について、企業活動を、どのように判断しているのか。現状をちょっと整理してみました。どこでやるのか?誰が参加するのか?この辺りが企業判断の線引きになっているようです。     ――― ゴールを見ているウサギ 1853号――― 発行者 菊池研 プロフィール プロフィー […]

美容室は、売上・利益を伸ばす方向を、どう考えればいいのか?

  • 2020.01.24

《ダイジェスト》 美容学生の入学者数が増えた。そんなニュースがありましたが、中期トレンドでは人材不足感は変わらないかと。ガストもジョナサンも「脱24時間化」に踏み切るくらいですから。中期トレンドが人材不足であるのなら、やはり今までとは違った方向性で売上、利益を考えていかないといけませんね。     ――― ゴールを見ているウサギ 1825号――― 発行者 菊池研 プロフィール […]

「母乳は最強の整髪料」という企画に、「らしい」を感じた元旦

  • 2020.01.01

《ダイジェスト》 元旦、「探偵ナイトスクープ」を見ました。見たのは「母乳は最強の整髪料」という企画。バカバカしい、実に「らしい」企画でした。人によっては不快に感じる人もいるかもしれませんが、だからこそ、「らしい」が際立っているのがこの番組ではないかと思うのです。ここに中小企業や個人は、ヒントがあるのでは。   ―――ゴールを見ているウサギ 1802号――― <<<「人が集まる美容室」>> […]

社員の「得意を活かす」着想だけで、組織の全ての機能を担えるか?

  • 2019.12.01

《ダイジェスト》 組織を運営するときに、社員の「得意を活かす」という発想が取れると理想ですね。私もそう思います。が、中小零細の規模感の企業だと、その発想では、結局は経営者やオーナーが全てやっている・・・ということにもなりがち。これは「適材適所」の発想の限界でもあるかと思います。「適所適材」の発想だと変わってきます。結論は一緒だけど。     ―――ゴールを見ているウサギ 177 […]

「頑張りたくない」というスタッフに合わせて、未来がありますか?

  • 2019.11.22

《ダイジェスト》 「頑張りたくない」頑張れば給与が上がるとしても、頑張りたくない。そんな人が増えてきていますね。それでも企業活動は続く。では、「頑張りたくない」というスタッフに仕事の基準を合わせて下げるのか?もちろん、そんなことしちゃいかんです。それやると、できる人から辞めます。じゃあ、どうする?       ―――ゴールを見ているウサギ 1762号――― <<<「人 […]

どこにお金と時間を使うと、単位時間あたりの売上が跳ねるのか?

  • 2019.11.18

《ダイジェスト》 「働き方改革」これは、時間の削減だけじゃなくて、生産性の向上につながることが該当します。つまり、投資も必要。1時間、1日、1週間あたりの売上を、同じ社員数でいかに伸ばすのか。同じ仕事の仕方で社員数だけ増やすのでもなく、より多くの時間働いて売上伸ばすのでもなく。さて、なにをしましょうか。     ―――ゴールを見ているウサギ 1758号――― <<<「人が集まる […]

モール型美容室を一つの組織体として見ると「適所適材」の発想があるのでは

  • 2019.11.16

《ダイジェスト》 モール型美容室「THE SALONS」のニュースが、徐々に大きくなっています。美容師さんからすると、独立できて、いい立地に投資を少なく出店できるというメリットがあり、固定賃料の支払いだけでいいというメリットがあるのでしょう。ただ、このモール型、組織体としてみると、他の考えも浮かびます。     ―――ゴールを見ているウサギ 1756号――― <<<「人が集まる […]

「幸福感」が高まる5つのポイントを社員に生かしてもらう

  • 2019.11.13

《ダイジェスト》 組織に限りませんが、人の問題行動の原因は、「不幸感」にある、と言われます。裏返すなら、いかに「幸福感」をあげるか。ここがポイントになる。「幸福感」というのは、5つのポイントがあると言われます。それぞれを考えてみると、もっともなこと。ただ、これを他人に実践してもらうのは、なかなか難しい・・・     ―――ゴールを見ているウサギ 1753号――― <<<「人が集 […]

時間削減だけの働き方改革で、将来への展望が見えるの?

  • 2019.11.11

《ダイジェスト》 「働き方改革」美容業界でも、このワードがよく聞かれるようになりました。ミーティングや練習を営業後ではなくて、営業中に行う。そして、月9のドラマが見れるような時間には、家に帰れるように。そんな労働時間の削減の話題が主。なとなく、そこに違和感を感じる私は、ちょっと考えてみました。それだけで将来への展望が開けるのか?     ―――ゴールを見ているウサギ 1751号 […]

シェアサロン、モール型サロン・・・働き方はどこへいくのか?

  • 2019.11.04

《ダイジェスト》 美容院業界の働き方もバリエーションが増えています。シェアサロン、モール型サロン。スタイリストとしての働き方も、独立の仕方も色々。働き方を考えるときに、ワークライフバランスという言葉が出ますが、ワークライフミックスが目指すところではないかと、私は思います。     ―――ゴールを見ているウサギ 1744号――― <<<「人が集まる美容室」>>>   発 […]

1 10