企業の成長

1/7ページ

「〇〇に出ても採用できないし」を高校野球見ながら考えてみた話

  • 2019.03.28

《ダイジェスト》 高校野球、選抜シーズンですね。高校球児たちをみながら、思ったことを。「試合に出ても勝てないし」なんていう高校球児はいないでしょう。勝てなければ、学ぶだろうし、練習するだろうし。「フェアに出ても採用できないし」と言っているサロンさんは、「試合に出ても勝てないし」って言っている選手と同じようなものかと。     ―――ゴールを見ているウサギ 1523号――― << […]

この業界に入る人を増やす活動「恋ズコレクション」

  • 2019.03.27

《ダイジェスト》 一恋が主体でやっている「恋ズコレクション」町田美容専門学校が会場となって実施された「恋コレ」に参加して来ました。来場者は65名。この美容に興味を持ち、技術を体験したり、現役の美容師さんのトークに、熱心に聞いてくれていました。     ―――ゴールを見ているウサギ 1522号――― <<<「人が集まる美容室」>>>   発行者 株式会社Complat  […]

環境に適応し続けていくには、場の力をうまく使いのがいいのではないでしょうか

  • 2019.03.14

《ダイジェスト》 経営を取り巻く、サロンを取り巻く環境は、刻々と変わっていきますね。それに適応するのが私たちの仕事。しかし、1人孤独にとか、自社だけで適応し続けようというのは、ちょっと無謀では。。。と思います。場の力をうまく使うのがいいのでは。     ―――ゴールを見ているウサギ 1509号――― <<<「人が集まる美容室」>>>   発行者 株式会社Complat […]

店員2名で、50名は入っている驚異的な集客のお店に行ってきました。

  • 2019.03.09

《ダイジェスト》 妻が発見していたレストランに、週末ランチをしに行ってみました。週末はバイカーで賑わうと聞いていましたが、聞きしに勝る賑わい。まだまだシーズンは序の口ですから、ピークにはさらに盛り上がるのでしょう。その秘訣は?     ―――ゴールを見ているウサギ 1504号――― <<<「人が集まる美容室」>>>   発行者 株式会社Complat 代表 菊池研 h […]

採用のための経営か・・・?顧客の創造に加えて。

  • 2019.03.03

【ダイジェスト】 美容学校の在校生。その中での「美容師を希望する学生の割合」。これが年々減っている印象が強くなっていますね。実際、60%ほどの学生が、美容師以外を希望しているところもあるようで。こうなってくると美容室経営の考え方も変わってくるものです。     ―――ゴールを見ているウサギ 1498号――― <<<「人が集まる美容室」>>>   発行者 株式会社Com […]

経営者の時間も、また限られた資源。なのに我流で取り組むのか?

  • 2019.03.01

《ダイジェスト》 経営者の時間も限られたもの。その限られた時間の中で、達成したいビジョンがあるとするなら、経験のないものや苦手なものに我流で取り組むというのは、考え直したほうがいいのでは、と思うのです。     ―――ゴールを見ているウサギ 1496号――― <<<「人が集まる美容室」>>>   発行者 株式会社Complat 代表 菊池研 http://compla […]

「こだわり」と「倣う」の葛藤にいる(?)

  • 2019.02.23

《ダイジェスト》 フランス人の男性が、京丹波の隣町で、農家として新規就労されています。今日は、その方の畑に、妻とお伺いしてきました。妻は、まだ3年ほどですが、自然栽培野菜などを売っている経験がある立場からのアドバイスを求められたりするようで。その話題を夫婦でしていて思ったこと。     ―――ゴールを見ているウサギ 1490号――― <<<「人が集まる美容室」>>>   […]

時間、お金、人のやりくりの葛藤に触れた1週間でした。

  • 2019.02.16

《ダイジェスト》 この1週間を振り返りました。多くの経営者の方と話しましたが、一番多い話題は、採用のことではなくて、労務管理、整理の葛藤のこと。最低賃金への対応。残業代への対応。営業時間と講習時間のバランスの取り方。スタッフ教育のためにお金と人、時間のやりくりをしている葛藤。。。     ―――ゴールを見ているウサギ 1483号――― <<<「人が集まる美容室」>>> &nbs […]

美容師という人材に依存する比重を、今後どうしていくのか?その分岐点にいるのでは。

  • 2019.02.11

《ダイジェスト》 美容室経営のビジョンもあったし、お客様も断るほどきているが、人材が集まらない。。。だから、後継者を探して譲渡していきたい。そんなご相談がありました。この傾向の話は、増え続けている感じがします。美容室ビジネスをいままで通りの形態でやるのか、方向性を変えるのか。その分岐かも。     ―――ゴールを見ているウサギ 1478号――― <<<「人が集まる美容室」>>> […]

通っているお客様が感じている価値は、1パターンではないはず。

  • 2019.01.13

《ダイジェスト》 私が通っているサロン、通算50回になるようです。なぜ、50回も同じサロンに通っているのか。同じサロンに通うお客様でも、そこに求める価値は、同じじゃないはず。となると、設定するペルソナも1つじゃないはず。     ―――ゴールを見ているウサギ 1449号―――    <<<「人が集まる美容室」>>>     発行者 株式会社Complat 代表 菊池研 http://complat […]

1 7