【脱局地戦2】採用活動の営業を「仕組み化」するときの2つのポイント

Pocket

《目次》
・「営業の仕組み」1つのポイント
・学校営業も相手は人間
・もう一つのポイントは「歩留まり」
 
 
 
 
―――ゴールを見ているウサギ 956号―――
   <<<「人が集まる美容室」>>>
 
 
 
 
 

《 「営業の仕組み」1つのポイント 》

 
◆新卒採用の成果を生み出すために
 
 ・ガイダンス
 ・先生面談
 ・就職フェア
 
といった
局地戦だけに頼らない
「営業の仕組み化」を進める時、
 
そのポイントになる一つは、
 
 「忘れられない」
 
ということになります。
 
 
例えば、
私、菊池が、コンプラットでやっている
「営業の仕組み」には、
 
 ・メルマガ
 ・ニュースレター
 ・ブログ
 
といったものもあるわけですが、
この目的の(数あるうちの)一つは、
 
 「忘れられない」
 
ということにあります。
 
 
残念ながら、
人は忘れる生き物。
 
弊社のように、
ほとんどのお客様が法人だとしても、
 
そこにいる社長も幹部の社員も、
どの方も、人間でありますから、
 
忘れてしまうということは、
普通のことです。
 
 
ですから、
 
 できる限り高頻度で
 思い出してもらう
 
ということのために、
こういった記事も書いています。
 
 
 
 

《 学校営業も、相手は人間 》

 
◆美容室の新卒採用で
学校(法人)へ営業をするにしても、
 
 法人とは言え
 相手は一人一人の人間
 
ですから、
 
 インパクトある面談をしても、
 唯一無二な企画を提案しても、
 
人間である以上、忘れていく、わけです。
 
 
学生相手の場合も、
 
 ガイダンスで、盛り上がっても
 実習時に、固く約束を交わしても、
 
人間である以上、
時間が経てば、記憶は薄らぎ、
忘れていくもの。
 
 
だから、
SNSを駆使しているサロンは、
 
 「忘れられない」
 
という点で、
一歩、有利なわけです。
(今の時代では、一歩以上かもしれませんが)
 
 
 
 

《 もう一つのポイントは「歩留まり」 》

 
◆では、「忘れられない」ためには、
発信だけしていればいいのか、というと、
それはちょっと違う・・・(苦笑)
 
”発信だけ”でも、
しないよりはマシですが、
 
マシという程度。
 
 
効果を高めるには、
 
 「歩留まり」
 
を考える必要があります。
 
 
最近、私、菊池が
取り組み始めた一つの工夫は、
 
ニュースレターに
 
 「使えるページ」
 
を加えたこと。
 
ただの読み物ではなくて、
 
 ・学生向けアンケート
 ・採用活動棚卸しシート
 ・採用スケジュール表
 ・・・etc.
 
などなどのフォーマットをつけています。
 
これは、
読んで終わりにせず、
 
 手元に置いてもらい、
 コピーをとったりして
 使いまわしてもらう
 
ということを目的にしています。
 
これによって、
 
 ニュースレターの
 歩留まりが良くなり
 より「忘れられない」
 
ということを目指しています。
(効果のほどは、まだわかりませんが(苦笑))
 
 
サロンのお客様に対しても
「営業の仕組み」を作るなら、同じことですし、
 
採用においても、
学校(先生)や学生を相手にする時
 
 「忘れられない」
 「歩留まり」
 
この2つが仕組み構築の
ポイントとなります。
 
 
私自身も、
まだまだ磨き続けているわけですが、
 
採用でも、これが進むと、
 
 局地戦の勝率アップ
 
につながると思いますが、
いかがでしょうか?
 
 
 
 
 
 ▼ 現在の売れ筋セミナー音源 ▼ 
 *8月までの集計
 
 第1位  
 お得3本セット、新卒採用対策
 「先生面談、サロン見学、ガイダンス対策」の3種セット  
 
 第2位
 「トップリクルーターが語る、採用できる
 サロンの作り方」
 イデア古澤氏のセミナー音源
 
 第3位
 「サロン見学対策」セミナー
 
 第4位
 「ガイダンス対策」セミナー
 
 第5位
 「学校トップが語る、サロンの採用活動と業界の今後」
 東洋理美容の柴入氏のセミナー音源
 
 
 『育成と採用のコンプラット』LINE@で
 コンプラットの最新セミナー情報をチェック!!
 登録はこちらから♪
友だち追加
 今なら、ご登録特典で無料動画
 「新卒採用に使えるプレゼン」セミナー動画をプレゼント
 
 
 
  ────────────────────────
 【 ダントツ塾がリニューアルしました! 】    
 
 ダントツ塾の名前がなくなり、
 
  採用成果
  スタッフの成長
  リクルーターの養成
 
 を徹底して行う「社員が育つ採用活動」
 というサービスをスタートしました。
 
 ▼詳細はこちら。
 
 ────────────────────────  
 《 IMP(ダントツ塾)ご利用サロン様
  無料フォロー面談 ご希望の方こちら》
 
 ――――――――――――――――――――――――
 
Pocket