イマドキの中堅が伸びない二つの壁

Pocket

イマドキの中堅が伸びない二つの壁

 
 4時起きで
 東京へ行き、トンボ帰りの昨日が明け
 今日は、5時半起き。(笑)
 
 春の田舎の朝。
 気持ちいいです。
 
 実家も田舎なんですがね、
 東京に15年もいたので、
 (しかも港区や中央区、中野区)
 春の朝がこんなに清々しいとは、
 忘れ去っていました(笑)
 
 で、本日は、
 大阪にて
 
  ・サロン社内研修の打ち合わせ
  ・クライアントさんの入社式出席
  ・財務専門家の方と打ち合わせ
   (というか営業を受ける)
 
 という感じです。
 
 弊社主催の
 集合形式の新入社員研修が
 昨日の大阪に続き、今日が東京。
 
 そして、
 IMSは、姫路、ですね。
 (社団主催)
 
 この社団理事長、河島氏から、
 この度の、熊本地震についての
 今後の対応について、
 昨日、配信がありましたが、
 念のため、このメルマガの最後にも再掲載します。
 
 
 
 ————————————————————
 私(菊池)の2冊の書籍が
 カードで買えるようになりました!
   (サイン入り ↓↓↓)
 ————————————————————
 
 
 本日も、
 ダントツ塾
 大阪Aコースにご参加だった方の感想紹介から。
 
 エスクールの
 牧野さんの感想ご紹介。 
 
 
 (ここから感想)
 ———————————————————————
 
 いままで積極的に
 自分から発言してきたことが
 あまりなかったんですが、
 
 ダントツ塾に参加してから
 どうやったら伝わるかとか、
 発言する人は、
 聞き手がどうやったら話しやすいかなど
 考えるようになりました。
 
 そして、
 IMSにも参加させていただいて、
 少し度胸もついたので、
 
 お店でのミーティングなどでも、
 自分の言葉で発言が少しずつですが、
 できるようになりました!
 
 
 他のサロンの方のお話なども聞いて
 私も美容師もっと頑張ろうとも思えたし、
 その人の話し方や表現力から
 とても勉強になりました。
 
 自分がまず、
 なんでも楽しんで、
 学生さんたちにも
 美容師の良さを
 一人でも多くの学生に響くように
 伝えていけれらなと思います。
 
   (エスクール 牧野 様)
 ———————————————————————
 
 
 牧野さま
 感想、ありがとうございます!
 
 IMSで度胸がついたとのこと!
 よかったです!
 
 あらゆる場での場数が度胸をつけますね。
 
 ミーティングでも
 
  ロッド100本巻き
  素振り100本
  
 などのつもりで、
 
  発言100回
 
 を目指してやると、
 どんどんと度胸もつき、
 
 結果、学生に
 美容師の良さを伝えることが
 
 よりできるようになりますよ。
 
 
 
 ここから、本題へ。
 
 
 
———ゴールを見ているウサギ448号———
<<<「ダントツな美容師の採用と育成」>>>
 
 
 
《目次》
・サロンの将来性を作るのは中堅ではないか
・売上と心理的習慣の壁
・やはりここでもチーフや店長の役割か?
 
 
 

《 サロンの将来性を作るのは中堅ではないか 》

 
◆昨日に続いて・・・
 という感じで、
 
  サロンの体制
  人材育成
  育成力
  受け皿力
  育つ環境
 
 ということ、を考えたいと思います。
 
 コンサルティングをやっていると
 よく出てくる発言の一つに
 
  「中堅が伸びない」
 
 というのがあります。
 
 これには私なりの仮説がありまして(苦笑)
 以前のように、
 
  大勢の新卒を採用して、
  残ったスタッフがスタイリストになる
 
 というよりも、
 
  数少ない新卒を
  大切に育ててスタイリストにする
 
 というサロンが増えているでしょうから、
 
  育てるプロセス、方法論が同じだと、
 
 中堅が伸びないということは普通だと思います。
 
 だって、
 大勢の中から生き残ったスタッフは
 当然、自分の力で成長するタイプが多いでしょう。
 
 しかし、
 丁寧(?)に全員を育てていくと
 成長するときに自身の
 
  「何が何でもやってやる!」
 
 的な力が不足しているタイプもいるでしょう。
 
 
 私が学生で就活をやっていたころ、
 
  「俺のところまで這い上がってこい」
 
 というメッセージの会社案内がありました。
 (ある出版社の某有名編集長のメッセージ)
 
 このメッセージ、
 
  自力で這い上がってきた人
  =自力で成長できる人
 
 を求めているということでしょうね。(笑)
 
 採用した全員をしっかり育てると考えると
 
  ただひたすら丁寧に
 
 ではなくて、
 
  自分で前に進むエネルギーを持たせながら
 
 育成をしていくということが
 非常に大事なポイントになります。
 
 自分の内にある
 「動機(=モチベーション)」に気づく。
 
 つまり、
 なぜこの仕事しているのか、
 仕事をしている動機(=モチベーション)に気づく、
 動機を見失うと・・・
 
  なぜこの仕事をしているのか?
 
 を見失うことになります。
 
 また、
 
  なぜこの会社で仕事をしているのか?
 
 これも重要な動機です。
 
 こういった動機を
 外から与え続けることには限界があります。
 
 どこかで、
 本人の内からの動機に切り替える必要が有ります。
 (内発的動機付け、というやつです)
 
 
 

《 売上と心理的習慣の壁 》

◆中堅が育たない
 4、5年目が伸びない
 伸びないどころか、ガンになる・・・
 
 そんな理由、きっかけは、
 内容を大別すると、
 
  ・売上の壁
  ・心理的習慣の壁
 
 このどちらか、
 もしくは両方、だと思います。
 
 「売上の壁」
 
 よくいう50万の壁とか・・・
 金額はいくらでもいいですが、
 指名客数がある一定から伸びないという壁。
 
 
 「心理的習慣の壁」
 
 こちらは説明が少し難しですが、(汗)
 
 例えば、
 
  「自分の成長が必要な局面で
  チャンスをくれない会社のせいにする」
 
 などの、逃げる考え方、気持ちのクセがつくる壁。
 
 どういった人材を育てたいか(ペルソナ)は
 サロン、美容室さんによって様々。
 
 ですから、
 絶対的に正しい育て方というのはないでしょう。
 
 ですから、
 例えば、
 50万円のカベを
 
  ハントや紹介などの
  自力集客で突破させるのも一つですし、
 
  会社の仕組みや、
  ホットペッパーなどの
  外部媒体にお金を払って
  カベを突破させるのも
  アリといえばアリでしょう。
 
 (好みの問題もありますし)
 
 ただ、いずれにしろ、
 
  目の前の課題から逃げる
  考え方、気持ちのクセがあると
 
 結果には見放されるのは明らか。
 
 この心理的習慣のカベ突破が
 売上のカベ突破の一つのカギでしょう。
 
 
 

《 やはりここでもチーフや店長の役割か? 》

◆各社、サロンさんによって
 違うことは承知の上で
 話をシンプルにするために書きますが、
 
 いまチーフや店長をやっているのは
 おそらく、20代後半から30前後が
 多いのではないでしょうか。
 
 その世代、
 まだまだ、
 
  「同期の中から、生き残った」
 
 タイプの人が多いとおもいます。
 
  ・朝晩の練習を乗り越えた
  ・街でのハントができた
  ・先輩の圧迫に潰れなかった
  ・休みの日の講習にも取り組んだ
 
 こういったような環境で
 
  「私は生き残ったよ」
 
 という感覚があればあるほど、
 
 自分がしたのと同じように
 
  這い上がってくるもの
 
 という感覚で
 新人や2、3年目に接することが多いでしょう。
 
 あるいは、
 自分の体験の反動で、
 
  ・朝番の練習もなく
  ・街でのハントもさせず
  ・圧迫をしない先輩に徹し
  ・休日の講習は無しにして
 
 なんてことを新人や若手にやって、
 
 結果、育たず、やりがいも感じず・・・
 という逆効果を生んだり。
 
 
 マズローの5段階欲求説などがあるように
 
 人というのは、
 幼少期から恵まれて育つほどに、
 (いまの若手世代)
 
 動機付けが
 自己実現という要素に偏っていくようです。
 
 つまりモチベーションのポイントは
 自己実現。
 
 自己は外にはなくて、自分の中にある。
 
 だから、
 
  自分の中の動機付け
 
 が必要な世代なのでしょう。
 
 内発的動機付けを原則とした
 人材育成、育つ環境作りが
 いまの時代のポイントです。
 
 コンサルのフォローも兼ねて書いてみました。
 今後の参考になれば。
 
 
 
(以下、社団より、九州におけるIMSについて)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
日頃、お世話になっております。
一生美容に恋する会の河島です。
 
先日に起こりました、熊本・大分における大地震にて
現地は大混乱となっていることと思われます。
 
IMS研修の開催が5月に行われますが、
開催有無の決断につきましては、約10日前に行わせてください。
 
先方では、今日明日の生活に奮闘されており、
当事者でない我々には推し量れないものと思われます。
 
 
まだ、余震が続く今に、
学校と開催有無の話し合いをすることはし難いので、
皆様には直前でのスケジュール変更もあり得ますが、
ご理解いただければ、幸いです。
 
何とぞ、よろしくお願いいたします❗
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
 
────────────────────────
【 コンプラット 研修&セミナーのご案内 】
 
4月、5月のセミナー情報まとめ
————————————————————————
【 一生働ける美容院をつくる 勉強会 のご案内】
 
5月から全4回の日程が決まりました。
社員が育ち、人生の変化に合わせて長い間働ける会社。
 
「どうすれば、作れるのだろうか?」
 
幹部と一緒に考え、取り組んでいただく実践型セミナーです。
————————————————————————
【 第8期ダントツ塾 お申し込み受け付け中 】
 
新規・前期不参加サロンさま用申込書はこちら
 
継続サロン様限定 お申し込み書はこちら
————————————————————————
《 無料フォロー面談 ご希望の方こちら》
————————————————————————
 
 
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ 【 広告掲載のお問い合わせ等について 】
┃美容業界700社以上に発行しているこのメルマガを使って
┃  案内を出したい!
┃  広告を掲載したい!
┃といった場合は、
┃下記アドレスへお問い合わせください。
┃——————————————————————–
┃■各研修やセミナー参加者の声はこちら
┃——————————————————————–
┃■個別コンサルティングをご希望の方は、120分86,400円で承ります。
┃ 申し込みやご質問はこちらの問い合わせフォームからお願いいたします。
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃■「ゴールを見ているウサギ」バックナンバーはこちらから
┃■配信停止ご希望の方は、下記アドレスへ
┃ 「会社名」と「ご登録のメールアドレス」をご連絡ください。
┃Copyright(c) 2016 complat & KEN KIKUCHI All rights reserved.
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Pocket