美容室の会社案内に「会社」のコンセプトありますか?

Pocket

美容室の会社案内に「会社」のコンセプトありますか?

 
 
 本日は、スカイプミーティング。
 私は経営計画や研修プログラムを練り上げ中。
 経営者にしかできない仕事。
 (社員とは違う役割)
 
 ここを手抜くわけにはいかないのですが、
 これがなかなか進まない(汗)
 
 コンサルタントに一緒にやってもらうかな(笑)
 なんて、思っています。  
 
 
 下記は、
 セミナーや研修などご受講後の
 サロンへの落とし込み、浸透、活用等
 ご相談が必要な際は、
 無料でのフォロー面談がありますので、
 ご活用ください。
 ———————————————- 
 《 無料フォロー面談 ご希望の方こちら》
 ———————————————-
 
 
 
 本日は、
 第7期ダントツ塾・大阪Aコースに
 参加していた
 アイムインターナショナルの八田祥平さんの感想紹介から。
 
 
 (ここから感想)
 ———————————————————————
 
 ダントツ塾に参加させていただき、
 一歩前に踏み出すこと 
 人前で話す力をつけたり、学んだりできました。
 
 心理学も教えていただき、
 楽しく、充実した研修だったのと、
 自分がもっと成長できるきっかけにもなりました。
 
 そして、
 新卒採用に向けて、
 人前で思っていることを
 しっかり伝えられるようになり、
 
 学生たちに、
 この仕事の価値も伝えていけるように
 努力していこうと思います。
 
  (アイムインターナショナル 八田 祥平 様)
 
 ———————————————————————-
 (ここまで)
 
 
 八田さま
 ご参加ありがとうございました。
 
  >楽しく、充実した研修だったのと、
  >自分がもっと成長できるきっかけにもなりました。
 
 成長することが楽しいと感じていただけると
 研修トレーナーとして
 これほど、嬉しいことはないです。
 
 自分の成長というのは、
 新しい可能性、人生に出会うこととイコールです。
 これが楽しいと感じるのと、
 辛いと感じるのでは、雲泥の差。
 
 自己成長は楽しい。
 
 その感覚を大切にしていください。
 
 
 
 ここから、本題へ。
 
 
 
———ゴールを見ているウサギ420号———
<<<「ダントツな美容師の採用と育成」>>>
 
 
 
《目次》
・事業だけでなく、会社を語れ
・コミュニケーション プラットフォーム
・美容室のコンセプトではなく、会社のコンセプト語れますか
 
 
 

《事業だけでなく、会社を語れ》

◆東京で
 数年ぶりに一緒に酒を飲んだ友人も、
 この発信を、よく読んでくれているそうです。
 
 そして、読んでいて
 
  「事業を語っていることが多いけど、
  創業時のように、会社も語ったほうがいい」
 
 と助言をくれました。
 
  ダントツ塾のこと、
  一生美容のこと、
  自己成長のこと、
  新卒採用のこと、
  組織作りのこと、
 
 こういったことは
 全て「事業」のこと。
 
 「会社」を語っていないと。
 
 うーん確かに、そうなんです。
 創業時は、「会社」を語っていました。
 
 当時のブログです。
 (まだ存在していた(笑))
 
 この当時から、
 私の発信物を読んでくれている人がいる。
 
 これは貴重なことですね。
 
 そして、
 当時、発信していた「Complat」という会社は
 
  いまどこへ向かおうとしているのか?
 
 それを、発信する責任が、社長にはあるのでは?
 
 という助言だったのです。(感謝)
 
 
 そうですよね、早いもので、7月から10期目に突入。
 なとかここまで存続できているのは、
 創業当時から、
  
  Complat大丈夫か?
  いま何をしているんだ?
  どこへ向かいたいんだ?
 
 と気にかけてくれている方々がいるから。
 (その一部の方がお客様であり、
 その全員が、応援者です。)
 
 だから、
 今日は、Complatの今後を、どう考えているか?
 それを書きたいと思います。
 
 
 

《コミュニケーション プラットフォーム》

◆時々触れていますが、
 「Complat」(コンプラット)という社名は、
 
  「コミュニケーション・プラットフォーム」
 
 という言葉を短縮し、
 「コンプラット」としています。
 
 起業当時、
 ビッグイシューという
 ビジネスのコンサルタントをしていました。
 (起業時期を挟んで、計4年から5年ほど)
 
 
 ビッグイシューについて、詳細はこちら。
 (なんと本社は昔から大阪です)
 
 
 ご存知ない方に簡単に説明しますと、
 
  ホームレスの方に「ビッグイシュー」という
  雑誌を路上で販売いただき、その売り上げの過半を、
  ホームレスの方の収入にしていただく。
  それによって自立支援をしていく。
 
 といったビジネスです。
 
 
 ホームレスの自立支援を
 国などの行政でもなく、ボランティアでもなく、
 ビジネスで行う。
 
 この点が、私は好きです。
 (ビッグイシューへの思い入れを書き始めると
 それで終わってしまうので、またに(苦笑))
 
 
 
 このビッグイシューの
 コンサルティングをする一方で
 
 丸の内に、
 皇居を見渡せるようなオフィスを構え、
 企業買収をして上場を目指している某企業の
 コンサルティングもしていました。
 (企業規模は当時年商100億ほど)
 
 
 当時の私は、まだ33歳くらいで
 コンサルタントとしては、そこそこやっていましたが、
 自分が経営者を経験したことはまだなく、
 多少、青臭い(?)考えも持っていました。
 (いまもかな(笑))
 
 
 で、思ったのが、
 
 ビッグイシューと上場目指す企業、
 どちらも、
 企業、ビジネスとして、
 大きな意味では社会問題の解決を提案し、
 それによって売り上げを立て、
 社員が給与を得て、生計を成り立たせている。
  
 この点については、全く同じ。
 
 
 でも、この両者、
 なぜかすごくマインド的に距離がある。
 
 
 どちらが正しいとか、間違っているとかではなくて、
 このままだと、
 両社(者)は交わることなく、平行線。
 
 平行線で行ってしまうよりも、
 せっかく両社のコンサルタントを
 私(菊池)が務めているという共通項があるのだから、
 
 交わることがあれば、
 化学反応が起こったり、
 
 お互いに自社の経営に、
 取り入れることができる
 ヒントを得られるのではないか。
 
 だって、両者とも、優れた経営者なのだから。
 
 こんなことを思いました。
 
 
 そして、
 私(菊池)が作る会社は
 こういった両社(者)が交わる
 場を提供できる会社にしたい。
 
 それを
 「コミュニケーション・プラットフォーム」
 という言葉で表現したのです。
 
 
 その場には、
 どんな
 
  精神、コンセプト、価値観
 
 が必要か?
 
 
 それは、
 
  違いは違いであって、
  間違いではないという多様性
  
  創造性が発揮される安心感と自由
 
  一人総取りではない「分かち合い」
 
  自助、自立が大前提での相互依存
 
 こういった
 
   精神、コンセプト、価値観
 
 が必要と考えていましたし、
 いまも考えています。
 
 
 東京の日本橋にビルを借りていた時に
 毎週パーティをしていたのは、
 
 こういった
 
  精神、コンセプト、価値観
 
 を
 やわらかく?ゆるく?
 体現したものをやってみようと思い、
 3年間続けました。
 
 ビジネスとして儲かるものではありませんでしたが、
 3年間で2000名以上の方々と出会い、
 人のつながりは、いまも貴重な無形資産になっています。
 
 
 現在、事業として取り組んでいる研修も、
 この
 
  精神、コンセプト、価値観
 
 を発信していますし、
 ダントツ塾などは
 特にこの
 
  精神、コンセプト、価値観
 
 を体現しています。
 
 
 そして、
 コンプラットは、どこへ向かうのか?
 
 こうやって書いていて
 改めて感じ、考えましたが、
 
 いま現在、美容業界で
 作っているプラットフォームを
 他の業界へも広げていきたいと考えています。
 
 それが業界単位なのか、
 業界が入り混じる形になるのか、
 そこはビジネスモデルの問題なので、
 別で考えますが、
 
 「人」という単位で考えているので、
 業界や会社、国、行政といった枠組みで捉えて、
 その枠を単位として取り組むのではなくて、
 
 「人」が持つ情報、価値観が交流し、
 化学反応を起こして、価値を生んでいく。
 
 そういった場を創造していきたいと思います。
 
 
 京丹波で着手を始めている古民家の活用も
 その象徴として、場の創造に繋げていきますし、
 
 日本、海外でも、
 そういった場を創造していきます。
 
 もはや、会社を語るというよりは、
 私(菊池)が持っている
 
  精神、コンセプト、価値観
 
 を語っている感じですね。(笑)
 
 
 長くなってきていますので、
 このあたりにしたいと思いますが、
 もっともっと整理し、
 またお伝えさせていただきたいと思います。
 
 

《美容室のコンセプトではなく、会社のコンセプト語れますか》

◆長々と自社のことを書いてしまいましたが、
 美容室の会社案内を見ていて
 よく不思議に思うことがあります。
 
 それは、
 
  サロン、美容室のコンセプトは書いてあるけど、
  会社のコンセプトは書かれていない
 
 というケースです。
 
 サロンコンセプト大事です。
 大事ですが、
 サロン、美容室を経営している会社のコンセプト。
 これも大事ですよね。
 
  なんで、会社案内にないのだろう?
 
 美容室の会社案内というと
 学生向け(新卒採用)に使うことが多いでしょうから、
 
  「学生は、会社のコンセプトに興味ないだろう」
 
 と判断してのことかもしれませんが、
 私は、大事だと思うんです。
 
 だって、
 会社のコンセプトって、
 美容室だけでなく、新しい次の事業展開の素ですし、
 いまの社員の方々で
 共有するべき価値観がそこにあるはずだから。
 
 おそらく、企業理念、経営理念とも繋がっているでしょうし、
 同じかもしれませんよね。
 
 これを機に、
 まずは社員のみなさんに、
 会社を語ってみてはいかがでしょうか?
 
 
 
 
────────────────────────
 【 コンプラット 研修&セミナーのご案内  】
 
 3月、4月のセミナー情報まとめ
————————————————————————
 
 【 一生働ける美容院をつくる 勉強会 のご案内】
 
 5月から全4回の日程が決まりました。
 社員が育ち、人生の変化に合わせて長い間働ける会社。
 
 「どうすればいいのだろうか?」
 
 幹部と一緒に考え、取り組んでいただくセミナーです。
———————————————————————-
 
 【 継続受講限定 第8期ダントツ塾 お申し込み受け付け中 】
 
 2016年9月からスタートする第8期ダントツ塾
 第7期からの継続ご受講に限って、先行お申し込み受け付け中です。
 
 東京Aコースご希望であればお早めに。
 お席埋まってきています。
 
 継続サロン様限定 お申し込み書はこちら
———————————————————————-
 
 
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ 【 広告掲載のお問い合わせ等について 】
┃美容業界700社以上に発行しているこのメルマガを使って
┃  案内を出したい!
┃  広告を掲載したい!
┃といった場合は、
┃下記アドレスへお問い合わせください。
┃  info@complat.jp
┃——————————————————————–
┃■各研修やセミナー参加者の声はこちら
┃——————————————————————–
┃■個別コンサルティングをご希望の方は、120分86,400円で承ります。
┃ 申し込みやご質問はこちらの問い合わせフォームからお願いいたします。
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃■「ゴールを見ているウサギ」バックナンバーはこちらから
┃■配信停止ご希望の方は、下記アドレスへ
┃ 「会社名」と「ご登録のメールアドレス」をご連絡ください。
┃  info@complat.jp
┃Copyright(c) 2016 complat & KEN KIKUCHI All rights reserved.
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Pocket